Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真de道案内1 山形道庄内あさひIC ⇒ 庄内映画村 編

ローテク・ストリートビュー? 
各所からの庄内映画村資料館への行き方を写真でご案内します。
まずは、山形道庄内あさひIC ⇒ 庄内映画村 編

山形市・仙台方面からおいでの方は、
山形道 庄内あさひICが、最寄りのインターとなります。 所用時間約20分。

インター出口を出たら、まずは左折
「庄内こばえちゃライン」(広域農道)を北上します。

山形道庄内あさひIC ⇒ 庄内映画村 その1

羽黒山五重塔の看板が見えてきたら、ここから映画村がある鶴岡市羽黒町。
交差点左手にある看板に注目のご準備を!
ちなみに、この近くの田んぼのあぜ道で、山田洋次監督の「たそがれ清兵衛」のロケが行われました。

まだここでは右折しない

俳優・火野正平さんが、相棒の自転車"チャリオ"とともに全国を訪ねる
NHK「にっぽん縦断・こころ旅」で、松ヶ岡においで下さった時に通った道をご案内します。

この看板で左折していただいても結構なんですが
左折しそこなったら、次があるさ(笑)

めずは松ヶ岡!

めざすは松ヶ岡!

旧羽黒4小手前の交差点

山形道庄内あさひIC ⇒ 庄内映画村 編

遠くに、道路の上を横切る青い水道橋(といういい方でいいのかな?)が見えてきたら
手前にある信号のある交差点(右手に旧羽黒4小が見えます)を左折です。
左手に案内板もあります。

道なりに進んで、突き当たったら、右折

山形道庄内あさひIC ⇒ 庄内映画村 編

すると、番組をご覧いただいた方なら見覚えがあるかと…
火野正平さんが、鳥海山がきれいだと、ペダルを漕いでた庄内平野が広がる一本道

二股に分かれた道は左手へ
そう、チャリオを停めて、火野さんが眺めてた看板がコレ↓

庄内あさひICから庄内映画村へ

庄内柿の畑の真ん中をひた走る

↓ここにたどり着いたら右折。開墾場まで後500メートル。
ちなみに左に行くと、かつて「蝉しぐれ」などを撮影した「松ヶ岡オープンセット」があったところに。
今は、畑に戻り、見学できませんので、あしからず。

右折です

道なりに進んで、柿畑の向こうに大きな屋根が見えてきたら、
そこが、庄内映画村資料館がある松ヶ岡開墾場。
庄内米作り用具収蔵庫の屋根です。

とうちゃこぉ

「とうちゃこぉ~」 お疲れ様でした。
収蔵庫の向こう側が、無料の駐車場になっておりますので、ご利用ください。

一般道ご利用の方は、国道112号線、産直あさひグー(火野さんがおそば食べたお店)の
交差点を産直側に右折すると、庄内あさひICにたどり着きます。

カーナビご利用の方は、庄内映画村の代表番号 0235-62-2080
もしくは、同じ敷地内にある松ヶ岡開墾記念館の 0235-62-3985
をセットしてください。

お問い合わせ番号(0235-62-2134)では、案内してくれないナビが
多いようなのでご注意ください。
住所は、〒997-0158 山形県鶴岡市羽黒町松ヶ岡字松ヶ岡29です。

それでは、お気を付けて、ご来館お待ちしております。

関連記事

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。