Entries

庄内映画村資料館 秋の特別展「回顧de蘇る ホッとなる昭和展」

ホッとなる昭和展

まだ、残暑厳しい折りではありますが、朝夕はめっきり涼しく
松ヶ岡を飛び交うトンボに秋の気配を感じる昨今。

昔を思い出したり、想像・空想・妄想の翼を広げたりすると
心が温かくなるだけでなく、体温も少し上がるんだそうでござるよ。
さらには、懐かしい記憶は将来への展望をも引き上げるとlifehackerに…^^;

ということは、肌寒い時や、何か行き詰まりを感じた時は、昔を懐かしめばいいのだ!
まもなく敬老の日もやってくる…
若返り・アンチエイジングやボケ防止にもいいらしい…(^m^)

というわけで、庄内映画村資料館は、この秋、「脳が喜ぶ遊園地」をめざし、
特別展「回顧de蘇る ホッとなる昭和展」
9月6日(土)より、前期・後期と展示替えして開催します。

「蚕」と「回顧」を、かけただろう~ その通り! (・ω<)
9月は、晩秋蚕の飼育風景も、おカイコさまの蔵で見学できる松ヶ岡開墾場♪

前期9月6日(土)~10月13日(月・祝)は、秋乃宮コレクション特集

レトロな看板、ブリキのオモチャ、ブロマイドに、駄菓子屋さん…
大正・昭和の生活用品などを展示し、惜しまれながらも2010年に閉館した
「秋乃宮博物館」「秋乃宮博物館2・れとろ館」が蘇る!

館長の油谷滿夫さんが60年以上かけて集めたコレクションが
この秋、庄内映画村資料館にやってきます。

DVDシアターが、懐かし昭和のお茶の間に大変身!
昭和の生活用品を中心に、油谷さんご自慢の品が見学いただけます。
映画のポスターやパンフ、雑誌なども懐かしい域を超越する品の数々。

映画ファンいやマニア、ムム、まだ甘いなぁ…
そうだ! シネマディクト(映画狂)で行こう!

後期は、10月18日(土)から資料館が冬季休館に入る12月15日(月)まで
シナマディクト・今井利明さんのコレクション特集

近くて懐かしい映画のポスターやパンフレット、チラシなどが勢揃い。
まさに映画ファン垂涎の品々が館内に並びます。

すっ凄いんです。ホント。今井さんのコレクション。
展示の準備しながら、思わず手が止まることしばしば…
今井コレクションは、初の一般公開となります。

そんなわけで、明日2日から、展示替えに入ります。
通常であれば休館してやるんでしょうが、資料館は休みません。

粗品進呈!

前後期の入れ替え時期(10月14日~17日)含め、展示替え時期に
ご来館のお客様に、心ばかりの懐かしグッズを進呈。

お好きなの1つ、選んで持って帰ってね(^_-)-☆

◆庄内映画村資料館 秋の特別展「回顧de蘇る ホッとなる昭和展」◆
前期:9月6日(土)~10月13日(月・祝)/秋乃宮コレクション特集
後期:10月18日(土)~12月15日(月)/今井コレクション特集

[営] 9:00~17:00(最終入場16:30)
[休] 期間中無休(12月16日より来春3月下旬まで冬季休館)
[料] 一般 500円、小中学生 200円、幼児無料
  ※団体20名様以上50円引き

お問い合わせ 庄内映画村 TEL 0235-62-2134

関連記事

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード