Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/849-41077578
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

庄内映画村資料館「庄内の土人形展」(3/21~4/3)を開催します。

庄内の土人形展

庄内映画村資料館、今季開館の3月21日(金・祝)まであと1ヶ月。

今年は、初の試みとして、開館記念イベント「庄内の土人形展」を、
4月3日(木)までの2週間に渡って特別開催することになりました。

江戸末期、酒田の鋳物師・大石助右衛門が作り始めたといわれる
京都の伏見人形の流れをくむ土人形「鵜渡川原人形」をはじめ
瓦人形や広田人形など、庄内に受け継がれてきた土人形を
鵜渡川原人形伝承の会さんのご協力で展示します。

恥ずかしながら、にゃぁ家の享保雛(江戸時代末期の物と祖父が…^^;)も、
可愛らしい土人形さん達と一緒に、初お披露目させていただく予定です。

特に、3月21日(祝)と22日(土)は、「鵜渡川原人形デー」と題し、
親子で楽しめる「人形おこし体験」や、顔料を使った「絵付けの実演」が行われます。

開館日の21日は、オープニングデー・特別イベントとして、
「鵜渡川原人形市」(人形の販売)も開催します。

このほか、甘酒のふるまい、「かたりべ玉てばこ『歌の力とひな祭り』」などで
オープニングを盛り上げます。

資料館と同じ松ヶ岡開墾場にある本陣で、酒井家拝領のおひな様が、
3月15日(土)~23日(日)に展示される予定です。

また松ヶ岡開墾記念館では「全国の土人形のおひな様」展が
4月1日(火)~3日(木)に開催されます。
こちらも、ご一緒にどうぞ。

早春の松ヶ岡へ、雛や土人形に会いにきてくださいね。

◆庄内の土人形展◆
期日/3月21日(金・祝)~4月3日(木) ※期間中無休
会場/庄内映画村資料館
時間/午前9時~午後5時
料金/一般500円、小・中学生200円
※未就学のお子様は無料
※団体20名様以上 各50円引き

◆鵜渡川原人形デー◆
[21日] 庄内映画村資料館オープニングデー・特別イベント
10:00~ 鵜渡川原人形市 販売整理券の配布開始

10:30~ かたりべ玉てばこ『歌の力とひな祭り』
       ピアノ・歌 佐藤 喜和子
       読み聞かせ 飯塚 由紀
       昔話    本間 光枝

11:00~ 鵜渡川原人形市(販売開始)

[21日/22日] 
10:00~ 親子で体験 「人形おこし体験」(材料費500円)
      顔料を使った 「絵付けの実演」(見学無料)

※土人形展のご見学には、庄内映画村資料館の入館料が必要ですが、
 鵜渡川原人形デーについては、無料でご見学可能です。
 ただし、人形おこし体験は、材料費500円を頂戴いたします。


関連記事

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/849-41077578
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。