Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/750-f916a1d0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

庄内藩甲冑研究会 新徴屋敷で塗り工房 一般公開中

塗り作業中の甲冑師・小川先生

庄内藩甲冑研究会をご指導くださっている犬山城御抱具足師・熱田伸道こと、
(社)日本甲冑武具研究保存会の小川伸夫先生が、名古屋から来庄中。

庄内映画村資料館のある松ヶ岡開墾場の新徴屋敷で
甲冑づくりの塗りの工程の様子を一般公開中です。

塗り工房の一般公開は、本日4月19日(金)まで。
朝9時~夕方4時頃までご見学いただけます。

※当初、明日20日までとご案内いたしておりましたが
 庄内藩甲冑研究会打ち合わせのため、急遽、本日で終了に変更になりました。
 申し訳ありません。


小川先生は、庄内藩主酒井家二代目・家次公、加藤清正公、
2002年に新たに発見された前田利家公の甲冑など、
全国各地で、甲冑の検証・修復、制作指導を手がけていらっしゃる
日本に数少なくなった甲冑師。

加藤清正公といえば、庄内にも、ゆかりのある武将。
詳しくはこちら ⇒ 丸岡城跡・加藤清正公墓碑(山形県鶴岡市櫛引地区)

加藤清正公を、NHK大河ドラマで…ということで、
ただいま署名活動が展開されているのはご存じでしたか?

ご賛同いただける方、ぜひぜひ下記サイトより、よろしくお願いします。
>> 加藤清正公を大河ドラマに

パリで開催されたJapan Expoの報告書

小川先生の活躍は国内にとどまらず、昨年に引き続き、
パリで開催されるJAPAN Expo(7月4日~7日)に今年も参加予定とのこと。

ギメ東洋美術館など、フランスの美術館には、非常に状態の良い、
また大変豪華な日本の甲冑が展示されているそうです。

アンヴァリッド軍事博物館に保管されている膨大な西洋甲冑からは
日本の甲冑との類似点も多く見られ、何らかの影響を受けていることがわかるそうで、
西洋甲冑と日本の甲冑の歴史的な影響をまとめた資料はまだ無く、
甲冑文化を広く世界に紹介すると共に、そうした調査研究なども
これから進めていく予定だそうです。

資料館前の桜

松ヶ岡開墾場の桜も、だいぶ花開いてきましたよ。

いよいよ明日・明後日は、「第9回 庄内クラフトフェアin松ヶ岡&松ヶ岡桜まつり」
朝から、準備のスタッフさん達が開墾場を行き来してて、活気あふれています。

リューアルオープンした資料館にも、ぜひお立ち寄りくださいね(^_-)-☆
映画「おしん」前売券も販売中です。

なお、21日(土)・21日(日)の両日は駐車場が大変混み合いますので、
鶴岡市羽黒庁舎から松ヶ岡開墾場まで無料シャトルバスをご利用下さい。

始発:午前9時45分(羽黒庁舎)/最終:午後4時(松ヶ岡)
乗車時間は約10分、10分~15分間隔で運行。


関連記事

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/750-f916a1d0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。