Entries

幸ちゃん、早君おかえり! 遊佐で「馬耕体験」&バスツアー参加者募集

幸とお友達

おかえり~ 幸ちゃん&早くん。 久しぶりの庄内はどうかにゃ?

山梨県の八ヶ岳でトレーニング中だった馬の幸(さち)や、早(ざお)が、
お友達4頭を連れて、昨日17日、庄内映画村オープンセットに帰ってきました。

なんとなんと、このたび幸ちゃんの農耕馬デビューが決定!
いよいよ、映画村・宇生社長 悲願の「馬耕文化の復活」の第一歩がスタートします。

小学校の教科書にも掲載されている庄内平野の米づくり。
60年前まで、その生産量を支えてきた農耕馬による農業が復元されることになり、
「馬耕体験」が、オープンセット開村の日と同じ27日(土)に、遊佐町で開催されます。

馬耕風景

ただいま参加者募集中です。
幸ちゃんの農耕馬デビューの様子をぜひ見においで下さい。

大人が勝つか、馬が勝つか…
馬での犂(すき)による田起こしvs人の鍬(くわ)による田起こし競争
馬との綱引き、乗馬体験なども予定されています。

幸と一緒に、ポニーのアミーちゃんもやって来ますよ(^_-)-☆

◆昔を知ろう「馬耕体験」◆
日時/4月27日(土)午後1時~3時45分(目安) ※小雨催行
場所/遊佐小学校 学校田(遊佐町吉出 庚申塚) ※遊佐町斎場となり ⇒地図
服装/帽子、汚れてもよい服装。長靴、水筒

事前申し込みは不要です。ご家族連れでお越し下さい。
※学校田周辺は混雑が予想されます。月光川駐車場などもご利用され
 事故の無いようお気をつけておいで下さいますようお願いします。

スケジュール等、詳細は案内チラシをご覧ください。
>> 「馬耕体験」案内チラシ (PDF)

また、遊佐鳥海観光協会さんの主催で
「遊佐の農耕文化と馬耕体験バスツアー」も開催されます。

馬耕体験のほか、農耕文化の学習として、遊佐町歴史民俗学習館
映画「おしん」のロケ地、旧青山本邸見学
通称「ニシン御殿」青山邸にちなみ、春の味覚ニシンと
ピンク色の花が咲く遊佐産の高嶺ルビーのそばを楽しむモニターツアーです。

◆遊佐の農耕文化と馬耕体験バスツアー◆
日時/4月27日(土) 午前9時~午後4時
集合/JR遊佐駅
定員/小学生以上20名 (最少催行10名)
参加費/1,900円 (昼食・バス・保険等) ※モニターツアー特別料金

>> ツアー案内チラシ (PDF)

お問い合わせは、遊佐鳥海観光協会(TEL 0234-72-5666)まで。
※宿泊、翌日の観光についても、お気軽にお問い合わせ下さい。


関連記事

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/749-f2cdd711
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード