Entries

映画「おしん」 好調撮影中です

映画「おしん」 おしんが奉公先で井戸で水を汲むシーン

庄内映画村オープンセットで、2月15日(金)にクランクインした映画『おしん』
現場の雰囲気も明るく元気溢れ、好調に撮影が続いています。

一昨日20日は、遊佐町にある旧青山本邸で、
おしんが最初に奉公に出る中川材木店でのシーンの撮影が行われ
地元のプレスさん達をお迎えし、撮影現場を取材いただきました。
大勢のみなさまにお集まりいただき誠にありがとうございます。

映画「おしん」 撮影中の冨樫監督とスタッフ

雪のちらつく天気の中、冨樫森監督の「よぉ~ぃ はいっ!」の大きな声。
この声がいいんですよぉ~。現場の雰囲気が締まるというか。

ミリ単位で、演技の指導をする冨樫監督。
映画『傷跡』や『夏がはじまる』で現場をご一緒した時に
妥協しない冨樫監督の姿に、思わず私め「ねばりの冨樫」と…(^m^)

『おしん』でも、「ねばりの冨樫」健在です♪

映画「おしん」 冨樫監督とおしん役のここねちゃん

普段、宮崎という温かい地で暮らしている小学校3年生
紺のかすりの着物に身を包んだおしん役の濱田ここねちゃん。
ちなみに製作発表会見の時の赤い衣装は、2つめの奉公先・加賀屋でのもの。

監督が囲み取材の時に、もう寒さにも慣れ、元気に走り回ってると話してましたが
大人でも、コート着てても震え上がる-6℃という寒さの中、
素足にわらじでガンバル ここねおしん。
その表情・しぐさに、スクリーンで観る前にもう切ない気持ちに…
公開が今からとっても楽しみ(^^)/

映画やドラマは、同じロケーションを一気に撮影することが多いのですが
今回は、台本の順番に撮影する「順撮り」という手法での進行。

スタッフさん達はその分、負担も大きくなるのですが
キャストさんが役作りをするのにいいと言われています。

演技経験のない8歳のここねおしんを気遣った冨樫監督の配慮ですね。
つないだ編集をしなくてもいいので、天気待ちが無いのもいいとこ(^m^)

事務所で会った時よりも、制作会見の時よりも、
ここねちゃんの顔が、一段とおしんの顔になってきたと感じます。

山形弁もすっかり身につき、撮影の合間も「はい」じゃなく「へぇ」と、
おしんになりきった返事をしてるそうですよ。

これから3月末まで続くロケ。ここねおしんの成長ぶりが楽しみです。
ここねちゃんの誕生日は、なんと思いっきり早生まれの3月31日。
クランクアップと共に、お誕生日を迎えることになりますね。

撮影&取材風景

外景だけ山形で撮って、あとは東京のスタジオで撮影すれば役者もスタッフも楽。
けれども、あえて山形の自然の中で全て撮ることに意味がある。

役者さん達の口から自然に白い息がこぼれる
寒いふりをして撮っているのとは違う、とてもいい表情が出る と
あの『デンデラ』も担当された古賀プロデューサーが話をされていました。

撮影は3月末までオール山形ロケで行われ、10月の公開を予定しています。

>> 映画「おしん」の撮影進む (日テレニュース/山形放送) ※動画あり
>> 映画「おしん」撮影始まる 遊佐で報道陣に公開 (山形新聞) ※動画あり
>> 映画「おしん」 遊佐・旧青山本邸で撮影 (荘内日報)
>> おしん、おかえり 映画、県内クランクイン (朝日新聞)
>> 氷点下、水くみ…「おしん」撮影、旧青山本邸で−−来月末まで酒田や山形で (毎日新聞)
>> 銀幕おしん 撮影始まる (読売新聞)
>> 10月に全国公開 映画「おしん」山形ロケ開始 遊佐 (河北新報)
>> 「おしん」山形ロケ開始 浜田ここね寒さに負けず熱演 (スポニチ)
>> 映画「おしん」撮影開始 雪の中、子役浜田さん熱演 (47NEWS/共同通信)


>> 映画『おしん』オフィシャルサイト
>> 映画『おしん』公式Facebookページ


関連記事

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/732-744a0bf5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード