Entries

伊里前小学校のみんながオープンセットにやってきた!

伊里前小学校のみんな

先週9月29日に、伊里前小学校の6年生23名が、10月8~10日に撮影・編集する
映画のロケハンを兼ねて、庄内映画村オープンセットに修学旅行にやってきました。

冨樫監督からのアドバイスを受け、ドラマ班とドキュメンタリー班の二手にわかれ
庄内映画村オープンセットの全エリアをくまなくロケハン。

伊里前小学校のみんな

ロケハンの合間には、商家屋敷の矢場で弓を射ったり
馬場で馬にえさをあげたり、映画村オープンセットをたっぷりと楽しんでいただけた模様。

にゃぁも、カメラを片手に一緒に回ったのですが、子ども達の足の速いこと、速いこと^^;
おばちゃんたらもう、ついて行くのに息が上がってしまって(笑)

オープンセットをあとに羽黒山五重塔を見学した一行は、北月山荘に宿泊。
伊里前小学校のある南三陸町は、庄内町の友好町で、
主婦レストラン山ぶどうのお母さん達手作りの夕飯に舌鼓。
ちなみに、この日まわった場所では、カートソレイユ最上川が一番人気でした(^^)

北月山荘

夕飯が終わってからは、庄内映画村の人形劇団「狐美里一座」の公演。
演目は、平野座長が、この日のために新たに書き下ろした新作「おむすびころりん」

ネズミになって、みんなで一緒にデンデラ節を踊ったり
子ども達も人形を手に演じたり、楽しいひとときとなりました。

記念写真

庄内映画村オープンセットのどこで映画を撮ってみたい?の質問には
宿場町エリアが圧倒的人気で、その後に漁村・農村エリア、姥捨山エリアと続きました。
日本アカデミー賞美術賞受賞のセットですものね。さすがお目が高い(^m^)

「いろんなエリアがあっておもしろかった」「昔の暮らしがよくわかって参考にしたい」
「アイデアが、どんどんわいてきて机の上で書いたシナリオは一端リセットしたい」
「早く映画を撮りたい」など、映画づくりに意欲満々の感想を発表してくれた
伊里前小学校のみんな

10月8日~10日の本番に向けて、きっと今頃、着々と準備が進んでいるのではないかと…
楽しみに待ってるからね!

あと気になるのは、お天気だけ。
冨樫監督は晴れ男とお聞きしました。微力ですが、にゃあも晴れ女です。
お天気の神様、どうかひとつよろしくお願いします(^人^)

>> 冨樫監督が伊里前小学校で映画づくりの授業
>> 南三陸町の小学生が、修学旅行を通じて映画製作に挑戦
関連記事

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/516-dc979507
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード