Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/406-44366dcb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

南相馬の子ども達と平野画伯のお絵かき教室

お絵かき遊び

南相馬から避難してきている子ども達が少しでも元気になってくれたらと
平野画伯がお絵かき教室を開きました。

「いきなり絵を描きましょうじゃ、子どもはその気にならないんだよ」と
東京で、こども絵画教室の指導していたキャリアも持つ平野さん。

そんな経験を活かして、平野さんが考えたゲームで教室はスタート。
スケッチブックに描いた絵が、茶色のスクリーンの中を通り抜けると
何かに変わってるという名付けて「アニメ遊び」

スケッチブックの1枚目に、通り抜ける前の絵。
2枚目には通り抜けた後の絵。

最初に平野さんがお手本。
円いボールが飛んでる絵を「びゅ~ん」と声を出しながら、
一人一人順々に回していきます。

そしてテーブルをぐるっと回ってスクリーンの穴へ。
通り抜けて出てきたスケッチブックは
お猿が、みかんを食べている絵に変身といった具合です。

お絵かき

サメの大群がイルカ達に変わっていたり
カエルが、逆にオタマジャクシになっていたり
一輪の花が、きれいな花畑になったり…

子ども達の発想は実に豊かですね。
いろんな絵が、魔法のスクリーンを通り抜けると早変わり。

子ども達の元気いっぱいの笑顔は、お父さん・お母さん達をも元気にしてくれるみたいです。

スケッチブックは、平野さんからみんなへのプレゼント。
素敵な絵をいっぱい描いてくださいね。


関連記事

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/406-44366dcb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。