Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/383-c46593ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

三池監督が陣中見舞い おめでとう「菊島隆三賞」

天願監督と三池監督

映画『デンデラ』撮影中の庄内映画村オープンセット。
その天願大介監督のもとに、三池崇史監督が、陣中見舞いにいらっしゃいました。

みなさんご存じのように、『十三人の刺客』では、
三池監督がメガホンをとり、天願監督が脚本を担当。

なんとその『十三人の刺客』で 天願監督が、昨年の最も優れた脚本ということで
日本シナリオ作家協会「菊島隆三賞」を受賞しました!

撮影現場は、この喜ばしい話題で盛り上がっています。
おめでとうございます。 (^-^)//""パチパチ

私たち映画村スタッフも、名作を世に送り出すお手伝いができたこと
まことに誇らしく、そして嬉しいかぎりです。

今年は、映画村はじまって以来の豪雪。

『十三人の刺客』は、夏から秋の撮影で
『スキヤスウエスタン・ジャンゴ』の時も、こんなには雪はなく
三池監督も驚いていらっしゃいました。

雪壁が続くオープンセットへの道

なんせ、オープンセットに向かう道でこれですから。
前を走ってる車、軽自動車じゃないですよ。大きなワゴン車。

三池監督は、昨日お帰りになられたんですが、JR運休で大変だったご様子。
お疲れ様でした。

今日からは、庄内地方も天気がよくなる予想。
青空のオープンセットの様子、撮りに行けるかな。

映画『デンデラ』は、今月中にクランクアップの予定で、6月25日から全国公開されます。

“生きる”をテーマに、天願監督が、佐藤友哉さんの原作を脚本にした作品です。
みんなに観てもらいたいということで、鑑賞料金1000円でご覧いただけます。

関連記事

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/383-c46593ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。