Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/177-0128b609
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

感謝の気持ちを「庄内一分銀」に込めて…

宇生社長と一分銀

庄内映画村が、これまでの感謝の気持ちと
益々の庄内と映画事業の発展に“一分”を賭けていく気持ちを込めて
庄内映画村版「庄内一分銀」を造り、
先日、プロジェクトでお世話になった方に
その記念品としてお贈りさせていただきました。

箱書きを書く平野顧問

箱書きは、映画「おくりびと」の題字も手がけた
平野顧問が担当しました。

材質は幻のシルバーとも称されるブリタニアンシルバー
裏面には庄内映画村の文字が施されています。

庄内一分銀

仕上げに、「庄」の文字を、宇生社長が木槌を手に感謝の気持ちを込めて
お世話になった方の目の前で刻印し、お贈りさせていただいた次第です。

慶応4年、明治維新に向かう争乱の時代のまっただ中、
奥羽越列同盟の雄藩「庄内藩」は、低品位の安政一分銀の大量流入から
藩の経済を守るため銀貨の優る天保一分銀に「庄」の字を極印し、
価値を一分一朱で通用させたといいます。

ここ山形県庄内地方は、昔から発展してきた米や産物の生産地であり、
その集荷地である庄内の知恵と力を示す「庄内一分銀」。

一分銀に刻印された「庄」の字は、
庄内人の力の象徴のように感じます。


------ 余談ですが… ---------
庄内一分銀をモチーフにした映画村オリジナルの
お菓子やキーホルダーを庄内映画村資料館で販売しています。
よろしければぜひm(__)m
>> 小池彌惣治「庄内一分銀」
関連記事

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/tb.php/177-0128b609
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。