FC2ブログ

Entries

松ヶ岡開墾記念館×庄内映画村資料館 共通入館券 好評発売中!

共通入館券

お得に松ヶ岡!
リニューアルオープンした松ヶ岡開墾記念館と
14年の歴史の幕を下ろす庄内映画村資料館の
共通入館券を好評発売中です。

おひとり様でも、20名以下のグループ様でも、
松ヶ岡開墾場内の2つの有料施設が団体料金にてご見学いただけます。

さらに共通券添付の無料券で、松ヶ岡本陣も無料!

12月1日に庄内映画村資料館が閉館を迎えますので
お得にご入場いただけるのも、今だけです。

お買い求めは、記念館or資料館or本陣の受付で。

『庄内映画村資料館』閉館のお知らせ

『庄内映画村資料館』は2005年の4月に「映画蝉しぐれ資料館」として開館し
その後2006年「ジャンゴ」の撮影資料をきっかけに『庄内映画村資料館』と名称変更し
14年間皆様にご愛顧頂いて参りましたが、
諸般の事情により本年12月1日(日曜日・映画の日)をもって閉館することとなりました。

これは、平成30年度に市が文化庁の指導のもと、
より史跡としての保存・活用を行うための「史跡松ヶ岡開墾場保存活用計画」を策定しています。

この計画では、5番蚕室(庄内映画村資料館)を
建物の歴史や構造等の展示活用とすることとされており、
庄内映画村(株)では、引き続き、松ヶ岡の情報発信や魅力向上の面から、
鶴岡市の計画に協力することとしたものです。

『庄内映画村資料館』は、もともと松ヶ岡を元気にする目的で開館しました。
史跡全体の魅力が高まる新たな活用となれば、
現在よりももっと多くの人々が訪れる場所となっていくと考えます。

映画に関する膨大で貴重な資料は保管し、
随時「松ヶ岡開墾場」のイベントなどで展示して皆様をお迎えしようと思っております。

庄内を中心として撮影された映画の小道具や衣装、室内セットが全て見られるのは、
年内12月1日(日)までとなります。

是非ご来館いただき、思い出の1ページにしていただければ幸いです。
皆様の長年にわたるご厚情に心から感謝申し上げます。
 
平成31年4月吉日
庄内映画村株式会社
代表取締役社長 宇生雅明

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード