Entries

月山高原ひまわり畑が見頃を迎えています

月山高原ひまわり畑

庄内映画村オープンセットから車で約3分。
今年も月山高原に見事なヒマワリの黄色い絨毯が広がっています。

「羽黒ファーム」のみなさんが手塩にかけ、庄内を訪れる方々に、月山高原の雄大な
自然を楽しんでもらおうと牧草地だったところを整備した「月山高原ひまわり畑
今年で3年目になりました。

写真は、昨日22日の様子。
いつもは旧盆の頃が真っ盛りなんですが、今年は10日ほど遅い見頃。
昨冬は、観測史上最高の大雪でしたものね… 映画村も大変でした^^;

月山高原ひまわり畑

アゲハチョウやモンシロチョウが飛び交うヒマワリ畑の中の散策路を歩いたり、
昨年から出来たヒマワリ畑が見渡せる展望台(見晴台?)に登って眺めてみたり…
傾斜地なので、それはそれは見事な奥行きのある風景が広がって思わずウッとり♪

なお、月山高原ひまわり畑の売店は、9月2日(日)でクローズの予定だそうです。

庄内映画村オープンセットとご一緒に庄内の夏風景をお楽しみください。
秋になると素敵なコスモス畑にも会えるかも(^_-)-☆


月山高原ひまわり畑への地図

かな~り、ザっくりとした地図ですが、ご参考まで作ってみました。
一昨年の地図と天地をひっくり返してみたんですけど、どっちが見やすいかなぁ^^;)

▼「月山高原ひまわり畑」へのお問い合わせ
羽黒町観光協会 TEL 0235-62-2500 

荘内藩甲冑研究会 荘内大祭で大名行列に御奉仕

荘内大祭 酒井忠勝公荘内入部390年祭

昨日15日、徳川家譜代大名・酒井家がおさめる庄内藩14万石の城下町・鶴岡で
庄内地方の夏を彩る歴史絵巻「荘内大祭」が行われました。

今年の「荘内藩伝承大名行列」の甲冑列、豪華だったと思いませんでしたか?(^m^)
例年ご覧になってる方ならわかると思うんですけど、
総勢では約500名が練り歩く大名行列ですが甲冑列は8名から一気に30名という増員。

荘内藩甲冑研究会も、指導にあたっている甲冑師・熱田伸道先生を先頭に初参加。
真っ赤なマイ甲冑を身にまとい「庄内映画村」ののぼり旗を背にした宇生社長も
研究会のメンバーとして初陣を飾りました。

荘内大祭 大名行列 甲冑列

兜をかぶるために、初めてコンタクトを作った宇生社長。
メガネのない自分の顔を見るのは小学生以来だそうで
鏡に写る自分の顔に、なかなかなじめないと(^m^)

甲冑列には、湯野浜温泉のホテル満光園の社長さんも、のぼり旗を背に参加。
庄内を盛り上げたい社長さん達が集まって、みんなで歩いたら凄いだろうななんて
ちょっと思っちゃったんですけど。来年ひとつ、いかがでしょう♪

女性の甲冑姿も素敵でした。
県外から参加の方や、遠く台湾からこの祭りに参加したい!とやってきた
8名のみなさんも、足軽甲冑隊として加わって国際色も豊かな甲冑列となりました。

荘内大祭 甲冑列 着到報告

行列の途中、前軍大将、後軍大将 着到報告の儀も披露。
総大将をつとめたのは、鶴岡警察署の若武者甲冑隊のメンバー。
上背があってまさに大将、カッコよかったことぉ(*^o^*)

荘内大祭 甲冑列 勝ちどき

着到報告のあとは、刀を天に掲げ、エイエイオーの勝ちどきをあげ
熱田先生と宇生社長のほら貝の音と共に市中を練り歩きました。

ちびっこ武将

伊達政宗の三日月の兜や直江兼続の愛兜をかぶったチビッコ武将もカッコよかった(^^)
熱田先生のお孫さん達だそうですよ。
女の子も巴御前みたいで、かわいかったなぁ♪

荘内大祭

今年は、酒井忠勝公荘内入部390年という記念の大祭で、
式典では、松山藩荻野流砲術も甲冑を着ての演武。

伝統の奴振りなどに加え、お姫様達の女人列を守る薙刀隊も登場して、
来たるべき400年に向けての準備が始まった「荘内大祭」です。


韓国「密陽演劇祭」 平野レポート

平野さんのイラストと韓国帰りのお人形

熱かった演劇の戦い!!
上演劇場数7、総席数2000席を超える大きな演劇祭。

7月20日から8月5日まで韓国・密陽(ミリョン)で開催され
山形・庄内の小さな人形劇団・狐美里一座が
飛び込み出演のような形で参加して来ました。

こういった幸運に恵まれたのも、
日頃ご支援いただいている皆様のおかげと感謝しております。

韓国、アメリカ、イギリス、イタリア、中国、インド、日本の俳優たちが
ゴングの音こそ鳴らぬものの、演技と演出を競い合い、高め合う演劇人たちの様子を
自分たちの出演を行いながら観ることができて、まさに感謝観劇! な韓国ツアーでした。

人形の舞台道具などのオーバーウェイト
座長の私だけ何故かいつも荷物チェックを受けることなど緊張する場面もありましたが、
韓国の方々の温かい拍手で元気になって戻って来ました。

しかし、なんと鶴岡のこの暑さは… 何でしょうか
皆さまお身体に気をつけてご自愛ください。

狐美里一座 座長 平野 克己


以上、韓国公演から無事戻った平野座長の「密陽演劇祭」レポでした。
写真のイラストは、平野さんが韓国で観てきた舞台の数々。
お人形は、一緒に韓国に行ってきた一体です。

韓流ブームを巻き起こしたパワーの源を感じさせるようなエピソード満載の
平野さんのおみやげ話に、映画村の事務所は大盛り上がり中デス(^m^)

きっと今週末は、韓国公演でさらにパワーアップした狐美里一座の舞台が
庄内映画村オープンセットで繰り広げられるのではないかと…♪

狐美里一座の公演スケジュールはイベントカレンダーをご覧くださいませ。
>> 庄内映画村オープンセット・イベントカレンダー

韓国の皆さん、本当にお世話になりました。
한국의 여러분, 정말로 신세를 졌습니다.

狐美里一座 韓国公演無事終了! -密陽演劇祝祭-

狐美里一座韓国公演

8月1日(水)・2日(木)に、韓国の「密陽演劇祝祭」で公演を行った
庄内映画村の人形劇団「狐美里一座」(こんみりいちざ)。

その韓国公演の模様を伝える写真が届きました。
平野座長のこの表情(^m^)
会場の雰囲気が伝わってくるようですね。

狐美里一座韓国公演

「密陽(ミリャン)演劇祝祭」は、2001年からスタートした演劇祭で今年で12回目。
劇団コリペ(主宰者イ・ユンテク氏)が1999年から定住し、創作活動を行っている
密陽演劇村が開催場所。廃校になった学校を密陽市が無償提供しているのだそうです。

狐美里一座は、この公演のために用意した演目「靴みがきのカエル」を韓国語で上演。
このほか、「虎と侍」「磯釣り指南」の3つの演目を
1日に2回の公演で、2日間で計4公演。いずれも大盛況だったとのこと。
子ども達に受けてたよぉ~と狐美里一座と同行中の映画24区の三谷社長。

狐美里一座韓国公演

日本と同様、韓国もかなり暑かったようなのですが、
黒子の衣装で人形を操るのはさぞや大変だったのではないかと。
でも、この写真、メンバーみんな元気そうで安心しました。

平野座長! ファンの方が、韓国公演がんばってくださいと素敵なプレゼントが届いてますよ。
ただいま、にゃぁの机の中で、狐美里一座の無事のお帰りを待ってます(^_-)-☆


狐美里一座 韓国に無事到着 -密陽演劇祝祭-

狐美里一座韓国公演

密陽演劇祝祭」に出演する庄内映画村の人形劇団「狐美里一座」が
無事、韓国に到着した様子を伝える写真が届きました。

狐美里一座韓国公演

韓国の地元の演劇に圧倒されていますが、負けていません。頑張ります! とのこと。

今頃はきっと、平野座長の韓国語の語りで、
楽しい人形劇の舞台が繰り広げられているのではないかと…(^o^)

狐美里一座 松ヶ岡出発

この写真は、7月29日(日)に、狐美里一座一行が、宇生社長が見送るなか
松ヶ岡の本社事務所を出発した時の様子。

韓国公演の成功、お祈りしてます。
열심히 해라  がんばれ 狐美里一座!



Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード