Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松ヶ岡開墾場の桜 まもなく見頃

資料館前の桜

21日に開花した松ヶ岡開墾場の桜。
庄内映画村資料館前の桜の花も、だいぶほころんできました。

松ヶ岡開墾場の桜

ただいま三分~五分咲きぐらいでしょうか。
今週末は、お花見よさそうですよ。

今日は、資料館でも映画の撮影があります。
ご不便おかけすることもあるかもしれませんが、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

映画24区「俳優ワークショップin山形」 &出演オーディション

冨樫監督の授業風景

ご応募は締め切りになりました。

映画制作や映画人の育成を手がける(株)プランシップが、4月から東京で開講中の
次世代の映画人を発掘、育成する新しいワークショップ「映画24区

すでに、春期コースの募集は終了し、6月にはカリキュラムの1つとして
庄内映画村での短編映画の撮影も予定されていますが
その中でも人気の「俳優コース」が、庄内映画村でも短期開催されることになりました。

また、映画24区が、6月に撮影する短編映画「さよなら北緯38度(仮)/冨樫森監督」の
出演オーディションの募集もあわせて公募いたします。

>> 冨樫森監督プロフィール

---------------------

◆ワークショップ募集概要

講師 : 冨樫 森 (映画監督/代表作品「非・バランス」「ごめん」「あの空をおぼえてる」)

内容 : 台本を用いた芝居の演出

日程 : 5月28日(土)~29日(日) ※共に14:00~19:00

会場 : 庄内映画村

定員 : 先着30名(予定) ※性別・年齢・経験不問

受講料 : A(1日コース)/8,400円、 B(2日コース)/15,750円(共に税込)

方法 : 5月20日(金)までに電話またはメールにてお申し込みください。
    プロフィールの事前郵送をお願いしています。

備考 : 6月4日(土)~5日(日)に庄内で撮影される短編映画への出演をお願いする場合があります。

受講生の方には、今後庄内映画村で撮影される作品の
出演オーディションへのご案内を優先的に差し上げます。
俳優デビューへの足がかりにぜひ、ワークショップにご参加くださいませ。

---------------------

◆オーディション募集概要

募集 : 娘(9歳) 女性1名
    スナックの常連客(40~50歳) 男性1名
    踊り教室に通う(母・父 20歳後半~40歳、息子または娘 6~12歳) 親子3組

資格 : 山形県近隣にお住まいの方、経験不問

方法 : 5月20日(金)までに電話またはメールにてお申し込みください。
    プロフィールの事前郵送をお願いしています。 ※5月25日(水)必着

選考 : 1次/書類、 2次/面接 5月29日(日)10:00~13:00予定

備考 : 選考結果は29日(日)中にご連絡致します(応募書類の返送不可)
    撮影日は6月4日(土)~5日(日)、撮影場所は庄内周辺。

「さよなら北緯38度(仮)」は、13年ぶりに故郷に戻った主人公・喜美が
かつて中学生時代にイジメられた同級生達と繰り広げる人間ドラマ。
制作された作品は、山形・東京の映画館で上映される場合があります。

---------------------

ワークショップ、オーディション共に
プロフィールには、上半身・全身3ヶ月以内に撮影した写真を貼付してください。

◆ワークショップ&オーディションのお申し込み先◆
株式会社プランシップ 映画24区事務局 岩田
〒156-0043 東京都世田谷区松原2-22-7-402
TEL 03-5329-5334 E-mail info@eiga24ku.jp

映画24区オフィシャルサイト ⇒ http://www.eiga24ku.jp/

※庄内映画村のしゃべりびと・佐久間としひこの携帯でもお申し込み承ります。
090-8787-3746

映画村の新しいおみやげ「つや姫+紅花染め」

紅の白 撮影現場のポケット米菓子

庄内映画村の新しいおみやげをご紹介します。

話題の新品種米「つや姫」のポン菓子を
県花「紅花」で染め上げたサクサク食感の米菓子。
山形の名産品が、ガッチリタッグを組んだ新商品です。

紅花は、顔のシミやシワの原因をつくる活性酸素を
取り除く作用などヘルシーな効能も満点。
>> 山形の紅花のはなし

商品は2タイプ。
城をイメージしたピラミッド型の「紅の城」
持ち歩きに便利なボトルタイプ「撮影現場のポケット米菓子」

この米菓子、そのまま食べてもイケてるんですが
牛乳を注いで、シリアル風にすると絶妙なおいしさ
紅花の色が染み出してきれいなオレンジ色になって、見た目もgoo

はまってしまった映画村のスタッフも…(^m^)

このほか、アイスクリームやヨーグルトのトッピングなど
いろんな食べ方が楽しめます。

ただいま、庄内映画村資料館のおみやげコーナーで先行販売中。
おみやげコーナーは、入場無料です。

資料館のある松ヶ岡開墾場の桜も
おひさまに近いところが一輪、二輪と咲き始めましたよ。

庄内映画村お台所「鍋屋庄左衛門」の冬の陣の営業は、明日4月23日(土)まで!
えっ? 冬の陣…? 月曜日のブログにつづく…(^_-)-☆

「花回廊ようざんろーど」植樹祭で庄内藩殺陣乃会が剣舞

「花回廊ようざんろーど」をつくる会 第11回植樹祭in鶴岡(松ヶ岡)

昨日20日(水)、「花回廊ようざんろーど」をつくる会 第11回 植樹祭in鶴岡が
庄内映画村資料館のある松ヶ岡開墾場で行われました。

「花回廊ようざんろーど」をつくる会は、山形県置賜地方出身の首都圏在住の
みなさんが中心となって、ふるさとに自分たちの生きた証として桜回廊をつくろうと
「桜と花で結ぶ花回廊ようざんろーど」の造成事業に取り組んでいらっしゃる会。

置賜地方のみならず、県内各地での花回廊づくりにご尽力されており
松ヶ岡開墾場に、ソメイヨシノ10本、大山桜20本、計30本の
桜の若木の息吹が加わりました。

庄内藩殺陣乃会の剣舞

祝詞奏上、鍬入れ式、玉串奉奠のあと、
庄内映画村の殺陣パフォーマンス集団「庄内藩殺陣乃会」が、
80名の植樹祭ご参加のみなさんを前に、そのアトラクションとして、
剣舞を披露させていただきました。

庄内藩殺陣乃会の剣舞

参加のみなさんからの大きな温かい拍手に、
殺陣乃会の面々もとても嬉しそうでした。

庄内映画村資料館前の桜の様子

ちなみに、庄内映画村資料館前の古木の桜は、ただいまこんな感じ。

鶴岡公園は、18日に開花宣言が出されましたが
もうすぐ、松ヶ岡の桜も開花を迎えそうです。

映画『赦免花』の撮影決定 19日よりクランクイン

庄内映画村支援作品11作目
島流しにあった女郎を主人公に描く、
軽部進一監督作品『赦免花』(しゃめんばな)の
撮影が決定しました。

『赦免花』は、4月19日(火)よりクランクイン。
庄内映画村オープンセットや庄内浜で10日間に
わたって撮影が行われます。

なお撮影期間中、時間帯によっては、
オープンセットの一部のエリアに、
入場の制限が生じる場合もございますので、
ご了承くださいますよう、よろしくお願いします。

映画村資料館前の桜のつぼみがふくらんできました。

松ヶ岡の桜のつぼみ

温かな日曜日となった昨日10日。
松ヶ岡開墾場にある「庄内映画村資料館」前の
桜のつぼみもぷっくりと膨らんできました。

鶴岡公園の桜の開花が16日で、満開が23日頃という予想なので
例年それより数日遅い松ヶ岡の桜も来週には花開きそうです。

松ヶ岡の桜

満開を迎えると、上の写真のような風景がご覧になれるはずです。

今年は、毎年4月に桜の下で開かれていた「庄内クラフトフェアin松ヶ岡」も
8月27日(土)と28日(日)に延期になって、
静かな佇まいの松ヶ岡開墾場の桜になりそうですが、
そんな桜もまた良いのではないかと…。

桜の花と一緒にリニューアルした資料館へ、ぜひどうぞ。

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。