Latest Entries

2月4日(土)開催「第5回 松ヶ岡雪灯篭まつり」

大蚕室のライトアップ

ミニ雪灯篭

5回目となります「松ヶ岡雪灯篭まつり」が、2月4日(土)に開催されます。
今年は、縁結び編として、翌5日(日)に婚活パーティも開催されますよ。

好評の大蚕室のライトアップは、2月4日(土)~12日(日)
今年は、お休み処もご用意したいと準備をすすめているところです。

雪灯篭まつりチラシと新酒を味わう会

■松ヶ岡焼で楽しむ「新酒を味わう会」
 期日/2月4日(土)
 会場/松ヶ岡本陣内特設会場
 時間/17:30~20:00
     18:00~ お酒のお話で楽しむ新酒タイム
 チケット/2,500円(おつまみ付き)
 定員/50名
 ※お着物でご来場の方、割引特典あり
 ※松ヶ岡焼のお猪口をプレゼント
 ※申し込みは、案内チラシ裏面の申込書をFAXください。

>> 第5回 松ヶ岡雪灯篭まつり案内チラシ(PDF)

自分で作ったお猪口で、新酒を楽しんでみませんか?
「自作ぐい呑みづくり」は1月22日(土)まで(料金/1,000円)
松岡窯陶芸教室 陶の蔵さん(0235-62-4824)までご予約下さい。

雪灯り

■雪灯篭がともす2人の縁
 縁結び編「新酒を味わう会」

 日時/2月5日(日) 17:00~
     ※男性は15:30、女性は16:30に鶴岡駅集合。送迎バスあり
 会場/松ヶ岡開墾場
 対象/日本酒が好きな25歳~40歳の未婚の男女 各10名
 会費/男性 2,500円 女性 2,000円
 申込/1月27日(金)まで鶴岡市役所羽黒庁舎総務企画課(0235-62-2111 内線226)まで

松ヶ岡雪灯篭まつりのお問い合わせ
松ヶ岡地域振興会議事務局 (松ヶ岡産業(株)内) TEL&FAX 0235-64-1331

1/12放送「もう一つの新選組 ~新徴組からみた幕末・明治維新~」

取材風景

江戸には新選組の姉妹組織と呼べる「新徴組」が存在していた。
実在した女剣士・中澤琴を主人公に描いた黒木メイサさん主演のアクション時代劇
花嵐の剣士 ~幕末を生きた女剣士・中澤琴~」の関連番組として、幕末の江戸の実情に迫る

「もう一つの新選組
  ~新徴組からみた幕末・明治維新~」
 が、

1月12日(木)夜9時から、
そしてドラマ当日の14日(土)夕方5時30分に放送されます。

取材風景

先日、松ヶ岡開墾場にも撮影クルーの皆さんがおいでになり、
今も、松ヶ岡で暮らす新徴組のご子孫や新徴屋敷などを取材いただきました。

湯田川温泉にある新徴組墓地などにも向かわれたようですよ。
ドラマと共に、こちらもお見逃しなく!

■「もう一つの新撰組 ~新徴組からみた幕末・明治維新~」
1月12日(木)夜9時~/1月14日(土)夕5時30分~ NHK・BSプレミアム
http://www.nhk.or.jp/bs/bsguide/bsp.html

■スーパープレミアム「花嵐の剣士 ~幕末を生きた女剣士・中澤琴~」
1月14日(土)夜9時~ NHK・BSプレミアム
http://www4.nhk.or.jp/P4031/

【出演】 黒木メイサ、筒井道隆、田中美里、吉沢 悠、袴田吉彦、池内万作、
     宅間孝行、波岡一喜、青山倫子、加藤雅也、西村雅彦 ほか

1/14は黒木メイサさん主演 NHK・BSプレミアム「花嵐の剣士」

松ヶ岡開墾場「新徴屋敷」

新徴組って、ご存じですか?

「新撰組なら知ってるけど」←たぶんそんな方が多い
「知ってるよ」 ←歴史通ですね (^_-)-☆

写真は、松ヶ岡開墾場「新徴屋敷」
庄内藩が幕末に、江戸市中取締に任ぜられた時の配下の浪士組織が「新徴組」。
庄内に移住した新徴組の屋敷は、のちに松ヶ岡開墾の組小屋となり開墾士の住まいとなりました。

朗報です!
その新徴組が、ついにドラマになります。

黒木メイサさんが実在した女剣士を演じる本格剣術アクション時代劇
「花嵐の剣士 ~幕末を生きた女剣士・中澤琴~」が、
来年1月14日(土)に、NHKのBSプレミアムで放送されます。

新徴組のドラマは、たぶんこれが初めてなんじゃいかと。
お見逃しなく!

スーパープレミアム
「花嵐の剣士~幕末を生きた女剣士・中澤琴~」

2017年1月14日(土) NHK BSプレミアム 後9:00~10:29
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=06963

【出演】
黒木メイサ、筒井道隆、田中美里、吉沢 悠、袴田吉彦、池内万作、
宅間孝行、波岡一喜、青山倫子、加藤雅也、西村雅彦 ほか

>> 花嵐の剣士~幕末を生きた女剣士・中澤琴~【会見動画】
>> 主演の黒木メイサさんに特別インタビュー!


来春は「おもひで映画館」で3/18より開幕

末廣座

庄内町余目の末廣さん、ご存じですか?
地元産食材をふんだんに使った料理が愉しめるお店なんですが、
かつては「寿恵広座(末廣座)」(邦画専門・S38年焼失)と
「ムービーパレス」(洋画専門・S46年閉館)という2つの映画館だったんです。

このたび、両館の遺産ともいうべきポスターやロビーカード等を映画村が譲り受けまして、
来春は、その特集「おもひで映画館 ~庄内ニューシネマパラダイス~」(仮)で開幕いたします。

懐かしの名作がいっぱいで、ワクワクしながら整理中。
中には、専門書やネットを探しても、見たことないよな図案のレア物もありまして、まさにお宝揃い。

両館を中心に「庄内ニューシネマパラダイス」なんてタイトルに出来るような展示が目標です。
皆様のお手元に、そんな写真や資料などございましたら、ご協力いただけると誠に嬉しいデス。

このほかにも、社長肝いりの新コーナーも登場。←かなり力入ってます。
なんてこと書いたら、来年でいいやと思われちゃうなぁ^^;

今年の展示は今年のうちに。毎年リニューアルする資料館であります。

◆庄内映画村資料館 春の企画展◆
「おもひで映画館 ~庄内ニューシネマパラダイス~」(仮)
期間/2017年 3月18日(土)~6月末予定
時間/9:00~17:00(最終入場16:30)
休館/期間中無休 (3月17日までの冬期間は要予約
料金/一般 500円、小中学生 200円、幼児無料
   ※団体20名様以上50円引き
>> http://www.s-eigamura.jp/html/museum.html

※カーナビに電話番号で設定する場合は
  0235-62-2080(映画村代表番号)もしくは
  0235-62-3985(松ヶ岡開墾記念館)をセットしてください。

 お問い合わせ専用番号(0235-62-2134)では案内されない場合が多いようです。
 ご不便おかけしますがよろしくお願いします。

「乙女のレシピ」がDVDになりました

乙女のレシピDVD

庄内キネマ『乙女のレシピ』がDVDになりました。
2016年11月4日よりレンタル・セル同時スタートとなっております。

朝ドラ「あまちゃん」GMT47メンバー・小野寺薫子役や
「マッサン」のエリーとマッサンの娘・エマの役などを演じた
優希美青ちゃんの映画初出演作品です。

料理部の4人の乙女達(金澤美穂、城戸愛莉、秋月三佳、渡辺恵伶奈)も
テレビに、映画に、CMに、スクリーンや画面の向こうに姿を見かけるたび
メイキングの撮影で張り付いていた私にゃぁは、その活躍ぶりに妙にワクワクしちゃうわけで……

レンタルは全国ビデオレンタル店にて取扱予定。
※詳しくは各店舗へお問い合わせください

価格:セルDVD-BOX ¥3,800(税抜)
発売日:2016年11月4日(金)

公式サイト:http://otomerecipe.com/

Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード