Latest Entries

秋の企画展「映画でめぐる世界一周の旅」開催中

秋の企画展「映画でめぐる世界一周の旅」

日本屈指の収集家・今井利明氏の膨大なコレクション中から、
往年の名作映画のポスターやチラシなどを、テーマを設け
季節毎に展示替えして公開している庄内映画村資料館

この秋は、いつにも増して名作中の名作が勢揃い。
洋画を中心に「思わず旅に出たくなる」そんな映画をご紹介します。

鵜渡川原人形と甲冑

例年、春に鵜渡川原人形伝承の会さんのご協力で展示しておりました
江戸時代から湊都・酒田に受け継がれている豊かな色彩の土人形
「鵜渡川原人形」を、ご好評いただき、再び今秋も展示することになりました。
秋の装いの人形達の展示は初めてです。ぜひどうぞ。

見晴らしがよくなった松ヶ岡開墾場

明治期の蚕室群への再生に取り組んでいる松ヶ岡開墾場
大正・昭和期の建物が取り壊され、並び立つ大蚕室がご覧頂けるようになりました。

見晴らしがよくなった松ヶ岡開墾場の新しい風景、
こちらも眺めにおいでになりませんか? 

◆庄内映画村資料館 「映画でめぐる世界一周の旅」◆
期間/9月2日(金)~11月末予定
時間/9:00~17:00(最終入場16:30)
休館/9月12日(月)のみ休館。 ほか期間中無休
料金/一般 500円、小中学生 200円、幼児無料
   ※団体20名様以上50円引き
>> http://www.s-eigamura.jp/html/museum.html

※カーナビに電話番号で設定する場合は
  0235-62-2080(映画村代表番号)もしくは
  0235-62-3985(松ヶ岡開墾記念館)をセットしてください。

 お問い合わせ専用番号(0235-62-2134)では案内されない場合が多いようです。
 ご不便おかけしますがよろしくお願いします。


庄内映画村資料館 臨時休館のお知らせ

松ヶ岡開墾場一斉点検のため
庄内映画村資料館も、臨時休館させていただくことになりました。

ご来館のお客さまには、ご不便お掛けいたしますが、
ご理解いただけますようお願い申し上げます。

なお、この日は、松ヶ岡開墾場内にある他の施設もすべて休みとなり、
場内にも、ご入場いただけません ので、
ご周知のほど、よろしくお願いします。

■臨時休館日/2016年9月12日(月)

お問い合わせ
庄内映画村資料館 TEL 0235-62-2134
松ヶ岡開墾場 TEL 0235-64-1331

「くらげとあの娘」がDVDになりました

加茂水族館のくらげたち

庄内キネマ製作委員会の旧加茂水族館が舞台の映画
くらげとあの娘』 が、DVDになりました。

DVDタイトルは「加茂水族館のくらげたち」
音楽を担当されたゴンチチさんの軽やかな音楽にのせた
クラゲのヒーリング映像やクラゲ図鑑など豪華特典付です。

暑い夏にオススメの一枚、いかがですか?

詳しくはこちら↓
http://www.kurage-anoko.com/dvd/index.html

まずは、加茂水族館限定で発売開始です。

-----------------------------------
タイトル:加茂水族館のくらげたち
価格:2,500円(税別)
発売場所:加茂水族館
発売開始日:2016年7月21日
-----------------------------------


夏休み『論語素読会』のお知らせ

松ヶ岡本陣
 
松ヶ岡本陣で、山田陽介先生(元鶴岡中央高校校長)が
論語の素読会を開催いたします。

山田先生曰く「本陣留守居役で、本陣を開けていて、
御居間や御座敷を吹き抜ける風を心地よく感じます。

ここで論語の素読会をしたらどうだろうか。
夏の休み(日曜)の朝、本陣の心地よい雰囲気を感じてもらえば…」
とのことです。

ぜひ、あなたも参加してみませんか?

事前申し込みは不用です。
開催日に本陣までおいでください。

◆夏休み『論語素読会』◆
場所/松ヶ岡本陣
日程/8月7日、14日、21日、28日(いずれも日曜日)
時間/午前8時~ 約30分ぐらい
参加料/100円
資料/先生がご用意してくださいます。
講師/山田陽介先生
   松ヶ岡開墾場理事・元県立中央高校校長・NHK文化センター講師

本陣留守居役 新規募集

松ヶ岡本陣

松ヶ岡本陣(国指定史跡)では、留守居役を募集しています。

本陣留守居役

「留守居役とは」
お役は、本陣の受付役です。お勤め時間は、10:00~15:00。
曜日は、金・土・日・月曜日のいずれか1日で、毎週でも月1回でもかまいません。
基本ボランティアですが、交通費として1日500円を支給させていただきます。

本陣座敷

「松ヶ岡本陣とは」今から約400年前に酒井忠勝公の仮殿として建てられ、
明治5年に松ヶ岡開墾場の集会場兼事務所として藤島から移築された茅葺きの建物です。

昨年4月中旬~11月中旬まで、留守居役の皆様のお力添えをいただき、一般公開をいたしました。
1日平均、約10名の方々がお見えになります。
ゆっくり、静かに時が過ぎる松ヶ岡本陣で、あなたも留守居役をやってみませんか。

連絡先
松ヶ岡開墾場 TEL 0235-64-1331 担当/清野


Appendix

プロフィール

村人 にゃぁ

Author:村人 にゃぁ
庄内映画村資料館や松ヶ岡開墾場の様子など、映画村の最新情報をお届けします。

検索フォーム

最新記事

QRコード

QRコード